情報セキュリティマネジメントシステム
ISO27001:2013取得

情報セキュリティ基本方針

北陽ビジネスフォーム株式会社(以下、「当社」という)は、「印刷メディアを通して社会に貢献しよう」を旗印にビジネスフオーム専門会社として創業以来、今日、そして未来に向かって「常に誠実な行動で信用を厚くする」をモットーに、時代の求める製品メニューを増やしながら、個人の能力を最大限に生かし、お客様に心から満足していただける製品を提供することを目指します。
そのため、ここに「ISMS基本方針」を定め、当社が取り扱う、お客様の情報資産・当社の情報資産・各種情報資産などを適切に保護する対策を実施します。

情報セキュリティマネジメントシステム認証書
EQA
1.情報セキュリティマネジメントシステムの確立、維持、改善

当社は、情報セキュリティマネジメントシステムを確立し継続的に維持していくため、組織・体制を確立し、定期的な見直しを行い継続的な改善をします。

2.リスク分析とリスク評価(リスクアセスメント)

当社は、保護すべき情報資産の管理方法を明確にし、脅威・脆弱性の観点から分析し、それらに対するリスクを評価します。リスクアセスメントの結果にて判明した最重要情報に影響を及ぼすリスクについては最優先に対策を講じます。

3.情報セキュリティ規程・法令の順守

当社は、お客様よりお預かりした情報資産及び当社の情報資産を脅威から守るため、物理的、人的、技術的セキュリティ対策のバランスがとれた規程類を、関連する法令とともに順守します。また、役員、社員及び協力会社社員への適切な教育を実施いたします。

4.事業継続管理

当社は、事業の継続に向けた活動を展開し、重大な障害または災害等の影響から業務活動を保護するための対策を講じます。

5.情報セキュリティ対策の評価・見直し

当社は、ISMSの有効性、情報資産の評価・見直しを定期的に行い、新たな脅威に対しては対策を講じます。また、定期的に監査を行い情報セキュリティ対策の順守状況を評価します。

世界規格の品質基準
ISO9001:2015取得

品質へのこだわり

最新の技術を追及し、デジタル印刷、カラー化、小ロット対応等常にお客様のご要望を第一にして参ります。
特に製造業としての誇りと品質へのこだわりを大切にし、世界の品質規格である ISO9001:2000 を2003年に取得致しました。

企業理念

私たちは「印刷メディアを通じて社会に貢献しよう」を旗印にビジネスフォーム専門の印刷会社として昭和54年に創業致しました。
それ以来、今日、そして未来に向かって「常に誠実な行動で信用を厚くする」をモットーに、時代の求める製品メニューを増やしながら、個人の能力を最大限に活かし、お客様に心から満足していただける製品を常に作り続けることを目指します。

世界規格の品質基準
EQA
品質方針

北陽ビジネスフォームは ISO9001:2015 版規格要求事項に基づいての品質マネジメントシステムを構築し、継続的改善を図るため、従業員全員が「技術の北陽ビジネスフォーム」「信頼度の高い高品質の製品を作り続ける企業」とお客様から評価されることを目指し、真にお客様に喜ばれ、継続して使っていただける製品の提供に努めていきます。

  1. 北陽ビジネスフォームが提供する製品及びサービスが顧客要求事項並びに規格要求事項を満たし、北陽ビジネスフォームの社風である「家族的社風」から真に「ぬくもりのある製品」を継続して提供できるよう品質マネジメントシステムを推進します。
  2. 北陽ビジネスフォームが提供する製品及びサービスが品質マネジメントシステム規格の有効性を維持するため品質マネジメントシステムを定期的に見直し、継続的な改善を図ります。
  3. この品質方針を達成するために、品質目標を定め活動します。品質目標は年度毎に設定し、必要により見直しをします。
  4. 品質マネジメントシステムを推進するため、全従業員に対し、品質方針の伝達・浸透の徹底を図ります。
  5. 内部品質監査員を定め、年度計画に基づき、品質監査を実施し、品質マネジメントシステムの適切性、維持・改善に努めます。
  6. 品質方針の適切性持続のため、定期的にレビューし、必要により見直しを行います。