当社は、近年、お客様からお預かりする情報をはじめ様々な情報を取扱う業務が増大している。このことから、当社は個人情報保護についてJIS規格(JIS Q 15001)に準拠し、規則の制定および管理体制の確立などを内容とした個人情報保護マネジメントシステムを策定すると共に、以下に掲げる個人情報保護方針を定め、役員および従業者に周知し、この方針に従い個人情報の適切な保護に努める。

1.個人情報の取得・利用・提供

当社は、総合印刷業(フォーム印刷、オンデマンド印刷機によるデジタル印刷など)および情報サービス出力業務(宛名印刷、可変データ出力など)を多岐にわたる事業展開をしていることを考慮し、それぞれの業務実態に応じた個人情報保護のための管理体制を確立し、特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行わず、かつ、そのための措置を講じると共に、個人情報の取得、利用、提供において所定の規則に従い、適切に扱います。

2.法令・規範の遵守

当社は、個人情報の取り扱いにおいて、当該個人情報の保護に適用される個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。又、当社のマネジメントシステムを、これらの法令、指針及びその規範に適合させます。

3.安全対策の実施

当社は、個人情報の正確性および安全性を確保するため、情報セキュリティ対策をはじめとする安全対策を実施し、個人情報への不正アクセス、または個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏えい、滅失、き損、盗難等の防止並びに是正に努めます。

4.苦情及び相談への対応等

当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談の適切かつ迅速な対応に努め、これに必要な体制の整備に努めると共に、本人からの自己情報に関する求めを尊重し、本人から利用目的の通知、自己情報についての開示、訂正等もしくは利用停止等について求められたときは、法令、その他社会通念や慣行に照らし妥当な範囲でこれに応じます。

5.マネジメントシステムの確立及び継続的改善

当社は、役員および全従業者に個人情報保護の重要性を認識させ、個人情報を適切に保護するための個人情報保護マネジメントシステムを確立し、これを実施し、維持し、かつ、継続的に改善します。

利用目的

お問合せ又は苦情の申出先